TOP 読者の声 新西遊記(全三巻)

新西遊記(全三巻)

『新西遊記』第一巻 第二巻 第三巻

「新西遊記」I〜IIIを、題名にひかれて購入した。病床で読んで感じたことは、一言でいうと、人間とは何というおそるべき行為を重ねる動物なんだろうという人間に対する嫌悪感であった。
その後病床で読んだ別の本(江本嘉伸「西蔵漂泊上・下」山と渓谷社)で知ったダライ・ラマ14世が1980年に鹿児島で講演した時のことばは、私の心を強く打った。
「新西遊記」を読んだ後の絶望感が癒されるような気もした。―「火が火を消すことができない同じように、怒りが怒りを消すことができません。火が水によって消されるのと同様、怒りはやさしさによって消すことができるのです」(同書より)
しかし、考えてみると人間にはそんなことができるのだろうかとも思える。これは、多分、人間への永遠の課題なのであろう。だから課題が解決するその日は、人間が地球上から絶滅する日のような気もするのだが・・・
■(京都府長岡市・上田俊穂様)