TOP サイコ・クリティーク 精神科医の本音トークがきける本

精神科医の本音トークがきける本

  • 香山リカ, 岡崎伸郎
  • 価格 1575円
  • 判型:四六判、200ページ、並製
  • ISBN 978-4-8265-0461-4
  • ISBN 4-8265-0461-6
  • 初版発行年月 2007年04月
  • 発売日 2007年04月25日
書籍の購入
セブン&アイ ビーケーワン 紀伊国屋BookWeb

内容紹介文

精神科医としてスタートしてから20年の二人が、悲喜こもごもさまざまな臨床経験を積みながら、人類が未だに克服できない心の病いについて、精神医学論、治療論、疾病論、薬物論、カウンセリング論、患者論、メディア論を踏まえて、障害者自立支援法、医療観察法案、精神保健指定医資格問題などを本音で語り合ったトーク集。

目次

まえがき
よりによって何で精神科医なんぞに
社会の変化/精神科医療の変化
“有名ドクター”の悩み
こころの病は変わったのか?
うつ病/解離/離人症…… ?
「うつ病」の拡散………
「うつ」を励ましてはいけない?
他者操作性/他者過敏性/自己愛
心的外傷理論のトップランナー安克昌先生の思い出
「自分探し」ブームはどこへ行くのか
多重人格/隠された本当の自分
人はそれをトラウマと呼ぶ?
男社会崩壊のなかの女/男
「ジジョ」/スピリチュアル系/自己啓発セミナー
臨床心理士の業界
「人権派」バッシング
心神喪失/心神耗弱/刑法39条
心神喪失者等医療観察法のこと
アンバランスな社会
あとがき

関連書籍