精神医療別冊

  • 精神保健従事者団体懇談会, 『精神医療』編集委員会
  • 価格 1785円
  • 判型:B5判、224ページ、並製
  • ISBN 978-4-8265-0410-2
  • ISBN 4-8265-0410-1
  • 初版発行年月 2004年12月
  • 発売日 2004年12月25日
書籍の購入
セブン&アイ ビーケーワン 紀伊国屋BookWeb

内容紹介文

精神障害者の人権を守るために!
精神保健従事者団体懇談会主催の、定例会100回記念・第5回精神保健フォーラムの報告集。各方面の精神保健・医療福祉の専門家による充実した報告集となっており、関係者の必読文献であることに加え、一般読者の精神保健の動向に関する疑問などにも応えられる内容として、読みごたえのある1冊である。

目次

開催主旨
第5回精神保健フォーラム宣言

Part1 開会式 
開会挨拶 金杉和夫
祝辞 加藤伸勝、柏木昭、広田伊蘇夫、朝日俊弘
祝電 河端静子、堂本暁子、中山宏太郎

Part2 記念報告 精従懇と私たちの歩み
報告者 森山公夫、高橋一、樋田精一、[指定討論]中島豊爾 (司会)金杉和夫

Part3 基調講演 誇りを持てる精神保健システムを創出するために
講演者 伊藤哲寛

Part4 招待講演 脱施設化とこれからの障害者施設
講演者 浅野史郎 (司会)猪俣好正

Part5 講演 メンタルヘルスの危機と新自由主義の動向
講演者 高岡健 (司会)藤本豊

Part6 シンポジウム1 医療観察法の施行に対して、精神障害者の人権をどう守るか
シンポジスト 中島直、八尋秀光、原昌平、長野英子 (司会)大塚淳子、仲地光明

Part7 シンポジウム2 精神医療の脱施設化をどう実現するか
シンポジスト 梶元紗代、佐藤茂樹、山本深雪、[指定討論]矢島鉄也 (司会)天野宗和、川副泰成

Part8 シンポジウム3 当事者本位の地域保健・医療・福祉システムとするために
シンポジスト 白澤英勝、塙和徳、向谷地生良、[指定討論]三澤了 (司会)寺澤暢紘、比留間ちづ子

Part9 総括討論・宣言の採択

年表 精従懇と精神保健・医療・福祉をめぐる流れ
資料

関連書籍