TOP 地図を読む 新西遊記 第三巻

新西遊記 第三巻

  • 小島 一夫
  • 価格 1575円
  • 判型:A5判、144ページ、並製
  • ISBN 978-4-8265-0399-0
  • ISBN 4-8265-0399-7
  • 初版発行年月 2004年10月
  • 発売日 2004年10月08日
書籍の購入
セブン&アイ ビーケーワン 紀伊国屋BookWeb

内容紹介文

●私たちは、孫悟空の雲に乗り、あるいは飛行機で、自動車で、お釈迦様のお教えの広がった国々を旅してきました。インド、パキスタン、アフガニスタン、タイ、バングラデシュ、そして再びインドに戻り、コルカタ、中部インド高原、ムンバイ……と。インド亜大陸の人々の在り様は、悠久無限かつ有為転変で、まさに人間曼陀羅模様そのものでした。
● お釈迦様のお教えは、なぜインド亜大陸の人々の苦悩を救済できなかったのか? 南伝仏教(小乗仏教)ではなく北伝仏教(大乗仏教)が東北アジアの果ての日本に根付いたのはなぜか?
●巻三の最後に、いま一度お釈迦様のお慈悲を求めてスリランカ、ネパール、チベットへと旅してみようではありませんか。

目次

■はし 流されて―「あゝ上野駅」 

■巻六 コルカタ=カルカッタ(ベンガル下)
KOLKATA=CALCUTTA
ふみ三四 マザー・テレサの心
ふみ三五 激動を生きたボースはベンガル人の誇りだ
ふみ三六 カーリガットの紅灯街とシンハさん
ふみ三七 少女売春と援助交際について
ふみ三八 ベンガル人の知性と激しさ

■巻七 インド中部―死と生のコントラスト
CENTRAL INDIA
ふみ三九 聖地ベナレスの重さ
ふみ四○ 君のひとみに乾杯―
ふみ四一 君のひとみに乾杯、か?
ふみ四二 高原に立ちのぼる煙の哀しさ

■巻八 ムンバイ=ボンベイ
MUMBAI=BOMBAY
ふみ四三 ムンバイ―この、インドなるもの
ふみ四四 歴史の旅人パールシー
ふみ四五 あなたは、“ボリウッド”をご存知か?

■巻九 タール砂漠にて
In the THAR DESERT
ふみ四六 三代たたるシーク教徒の恐怖
ふみ四七 いまどきまだ存在する“貞女”のお寺
ふみ四八 ラニ・サティ寺院補遺

■巻一○ お教えの国々のいま
Now on the way to Japan
ふみ四九 お釈迦さまの教えと広がり
ふみ五○ いま一度お釈迦さまのお慈悲を

■夢西遊記―旅に死す
■参考書籍/参考文献と新聞

関連書籍