• 歴史民俗学研究会
  • 価格 1890円
  • 判型:A5判、216ページ、並製
  • ISBN 978-4-8265-0364-8
  • ISBN 4-8265-0364-4
  • 初版発行年月 2003年02月
  • 発売日 2003年02月07日
書籍の購入
セブン&アイ ビーケーワン 紀伊国屋BookWeb

内容紹介文

漂泊の民・サンカと三角寛をめぐる謎多き疑問に迫る最新報告。
三角寛の取材当時から生存していた武蔵サンカ・松島兄弟へのインタビューを通して、サンカ社会の生活を実証するほか、三角寛の「現存者の言」を覆刻掲載、三角の未公開資料解説等、サンカ社会の「共有文化」を多角的に検証する総力特集。

目次

サンカの人々の共有文化の検証?武蔵サンカ・松島兄弟による尾張サンカ資料の解説【飯尾恭之】
荒川族サンカ 辰さん一家の記録【利田敏】
平成サンカ発見の日【青木秀樹】
愛媛県松山で確認されたサンカ文字【田中勝也】
サンカ文字を「創造」した三角寛?サンカ言葉やサンカ文字は、本当にあったのか?【皆神龍太郎】
沖浦サンカ論を読む【礫川全次】
三角寛の[サンカ]をめぐる『中学2年生』トラブル?「第二の福田蘭童」類似事件か? 【堀場博】
松島ヒロはサンカか山窩か【利田敏】
セブリ生活のすすめ!?ユサバリを再現してみて【中元宏】
下田市箕作の竹細工と回遊竹細工師・加藤一太郎氏の覚書【堀場博】
国勢調査と移動・漂泊民【加藤良治】
静岡県サンカ関係の文献目録・解題【堀場博】
犬娘中山道を疾走する?サンカを追う【宮崎良子】
千葉県の竹細工事情【田村勇】
三角寛の愛国精神の一文【極堂由紀子】
[三角寛・新資料紹介1]三角寛に渡した「乞食学者・お圭ちゃん」の筆記ノート【飯尾恭之】
“山の民”考【渡邉靖】
[覆刻掲載]現存者の言【三角寛】
〈コラム〉記紀神話の高千穂峯【片山美洋】

関連書籍