• 歴史民俗学研究会
  • 価格 1890円
  • 判型:A5判、208ページ、並製
  • ISBN 978-4-8265-0339-6
  • ISBN 4-8265-0339-3
  • 初版発行年月 2001年11月
  • 発売日 2001年11月10日
書籍の購入
セブン&アイ ビーケーワン 紀伊国屋BookWeb

内容紹介文

サブタイトルに「三角寛ワールドを学問する」と銘打つ別冊総特集。再評価の気運が高まる三角寛の仕事を検証しつつ、タブーの領域とも言えるサンカの謎に迫る。最新の取材記事に加え、初公開の関係図版・写真も多数掲載。

目次

サンカフォークロアの新たな視点をめぐって?三角寛ワールドを学問する〈インタビュー・「尾張サンカの研究」著者飯尾恭之〉
尾張サンカの研究(10)廻遊竹細工師「オタカラシュウ」の面談・聞き書き・検証調査
〈飯尾恭之〉
長良川上流域のノアイについて〈池田勇次〉
コラム・ある在地型竹細工師の行商時持ち歩き小道具〈飯尾恭之〉
八切止夫のサンカ五部作を読む〈礫川全次〉
「最後のサンカ」加藤今朝松一代記〈利田敏〉
コラム(新聞覆刻)・山窩にみる原始の姿、神秘に覆れた生活?只野氏、興味ある報告
異見 ?三角寛サンカ説とサンカの別称〈立田浩之〉
セブリサンカ“辰っあん”の作った箕とその周辺〈堀場博〉
コラム・サンカ文字の考察〈飯尾恭之〉
熊野から見るサンカの世界?ホームページkumanolifeを開設して〈中元宏〉
三角寛と人世坐〈青木茂雄〉
サンカに関する文献110(リスト&解題)
「三角寛」に関する新資料報告〈飯尾恭之〉
[覆刻]犯罪捜査参考資料
インターネット・“サンカ”案内?ホームページに見るサンカ論〈礫川全次〉
雑誌紹介

関連書籍