TOP 尾佐竹猛著作選犯罪の民俗学覆刻 法曹珍話 閻魔帳

法曹珍話 閻魔帳

  • 尾佐竹 猛, 礫川 全次
  • 価格 3990円
  • 判型:四六判、368ページ、上製
  • ISBN 978-4-8265-0267-2
  • ISBN 4-8265-0267-2
  • 初版発行年月 1999年01月
書籍の購入
セブン&アイ ビーケーワン 紀伊国屋BookWeb

内容紹介文

尾佐竹が「無用学博士」なるペンネームで刊行した珍本。「珍書珍物過去帳」「掏摸(スリ)物語」など5篇からなる。全編が秘話珍話で埋め尽くされているが、特に明治期の政官界の暗部に触れている点が重要。1926年の刊行以来、実に73年ぶりの覆刻。

目次

珍書珍物過去帳/法曹珍話閻魔帳/思ひ出すまま/掏摸物語/[附録2篇]隈候いろいろ/犬いろいろ/[覆刻版付録]思出さるゝ/*解題=礫川全次 異色にして興味深い明治史資料

関連書籍