• 菊池 山哉
  • 価格 7697円
  • 判型:A5判、408ページ、上製
  • ISBN 978-4-8265-0212-2
  • ISBN 4-8265-0212-5
  • 初版発行年月 1996年06月
書籍の購入
セブン&アイ ビーケーワン 紀伊国屋BookWeb

内容紹介文

山哉は、被差別部落の淵源を全国踏査によって明らかにしつつ、別所探訪を通して古代エミシの俘囚の配流地こそ「別所」に他ならないことを確信する。古代エミシ=非アイヌ説を生涯にわたって主張しつづけた山哉のエミシ論を新たな視点で解読する。*解説=塩見鮮一郎。

目次

序文第一章東国の別所村 信濃の別所村/甲斐の別所村/駿河の別所村/相模の別所村/武蔵の別所村/慈覚大師と別所村/安房の別所村/上総の別所村/下総の別所村/内地俘囚の大反乱/常陸の別所村 /下野の別所村/上野の別所村第二章奥羽の別所 奥羽の別所村第三章北陸の別所村 越後の別所村/佐渡の別所村/越中の別所村/能登の別所村/加賀の別所村/越前の別所村第四章近畿の別所 大和の別所村/紀伊の別所村/河内の別所/和泉の別所/山城の別所村/摂津の別所村/近江の別所村/伊勢の別所村/尾張・美濃の別所村/遠江の別所村/三河の別所村/若狭の別所村/淡路の別所村第五章山陰の別所村 丹後の別所村/但馬の別所村/因幡の別所村/伯耆の別所村/出雲の別所村/石見の別所村第六章山陽の別所村 播磨の別所村/美作の別所村/備前の別所村/備中の別所村/備後の別所村/安芸の別所村/周防の別所村第七章四国の別所 阿波の別所村/讃岐の別所村/伊予の別所村/土佐の別所村第八章九州の別所村 豊前の別所村/築前の別所村/肥前の別所村/肥後の別所村第九章白山権現と東光寺 東光寺/加賀の白山権現/加賀白山祭神の変転/十一面観世音菩薩 /白山観現の御神体/白山社の

関連書籍