TOP 経済思想を読むSERIES現代経済分析 情報資本主義の現在

情報資本主義の現在

  • 半田 正樹
  • 価格 2447円
  • 判型:A5判、205ページ、並製
  • ISBN 978-4-8265-0206-1
  • ISBN 4-8265-0206-0
  • 初版発行年月 1996年06月
書籍の購入
セブン&アイ ビーケーワン 紀伊国屋BookWeb

内容紹介文

インターネット&イントラネットの政治経済学。四半世紀以上にわたって喧伝されてきた、工業化社会(モノ中心)から情報化社会(ソフト中心)への転換が、〈マルチメディア〉〈インターネット〉によって、ついに社会の全体性においてその具体的相貌を現しつつある現在、その政治経済学的意味と構造を解読する。インターネットの可能性とは? 情報技術の歴史性とは?V

目次

はじめに/〈序〉/1 資本主義ビジネスによる情報技術の活用術/2 共同体的人間関係・権力的人間関係にたいする情報技術の“効能”/第1章 情報ネットワーク社会の可能性/情報化社会のイメージ/〈情報〉と〈情報技術〉について/〈情報化〉の発展段階/〈情報ネットワーク社会〉/第2章 デジタルネットワーク下の〈日本型流通システム〉/1 日本での“情報技術の発達”/2 日本型流通システム/(1)日本の《流通構造》/(2)日本の〈取引慣行〉―流通構造の《ソフトウェア》として/(1)流通系列化/(2)リベート制/(3)建値制/(4)返品制/(5)多品種・少量・高頻度配送/3 流通情報化―〈取引慣行も!、経済効率も!〉/CVSの〈流通情報化〉/第3章 〈流通情報化〉の歴史的文脈/1.流通領域の特殊性と〈情報技術〉/2.〈流通情報化〉〓「消費者情報の収集」と「データベース・マーケティング」/SISとしてのPOSシステム/顧客情報管理システム/消費者による商品情報へのアクセス/第4章 インターネットのビジネス利用〓電子コミュニケーションの射程/インターネット(Internet)の概要/インターネットの思想/CALS―間企業領域の組織化/補論 〈情報技術〉の

関連書籍